NEWS

3年生 ケーススタディ発表会

特別講演と同日、国家試験を終えた3年生がケーススタディの発表を行いました。授業では全員ケーススタディをまとめましたが、時間の関係もあり、代表者5名の発表となりました。

成人看護学実習や老年看護学実習、小児看護学実習での患者・患児との関わりから学んだこと、考えたことを聴きました。1年生は、これからの基礎看護学実習Ⅱに向けてアセスメント力の大切さが分かりました。2年生は、3クールまで終了している領域別実習で関わった患者からの学びを振り返る、いいきっかけとなりました。

 10クールもの領域別実習を乗り越えた先輩方の発表を、後輩は尊敬の眼差しで見ていました。卒業まで残り少ない学生生活を楽しんでいって下さい。